「麦酒庵」牡蠣とビアLOVE

フードライターrieの食日記

最近、このブログでもさんざん紹介しているクラフトビールのブーム。
続々オープンしている専門店の中でもひと際ユニークなコンセプトなのが、大塚の「麦酒庵」さん。
店名を聞いてピンと来た人もいるかと思いますが、四ツ谷の繁盛店「酒徒庵」さんの姉妹店です。

酒徒庵さんの売りは「生牡蠣&日本酒」ですが、こちらの売りは「生牡蠣&ビア」。
常時10種類ほどを楽しむことができます。
もちろん、日本酒はそれ以上の200種をストックしていますから、正確には「生牡蠣&ビア&日本酒」ですね!

こんな純和風の店内に、ビールのタップが付いた冷蔵庫があるちぐはぐ感が面白い。

フードライターrieの食日記
ここに来たら絶対に食べてほしいのは、生牡蠣。
苦手な私でも、ここのは食べられます。築地から仕入れていると言っていたけど、何でここまでモノが違うんだろう…。
ちなみに牡蠣は生食をおすすめしているので、酒徒庵さんと比べると牡蠣グラタンなどの牡蠣料理は少ないです。

その他、脇を固めるのは、肉じゃがやきんぴらといったおばんざいと、干物、塩辛などの珍味たち。
和食とビールの専門店って、じつはまだほとんどない新業態。
ビールに和食が合うの?と思いのかたも多いでしょうが、逆に「ビールに合わない料理」なんてないんです!
もちろん、日本酒とビールとどっちが合うかと聞かれれば、日本酒なんですが…ここは日本酒も置いているので、その点も問題ないんですね。

おばんざいは500円、珍味は650円と、お料理は安くはありません。
調子にのって頼むと結構お値段はりますが、おいしいお酒と牡蠣を食べたいときにはオススメです。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る