「麺やしみる」鬼煮干し

こんにちは、オットです。

目黒での取材帰り、評判の店に初訪。


煮干しを核にしたメニューは、

煮干し、極煮干し、鬼煮干しの3タイプ。

たぶんしばらく来れないので、鬼煮干しを注文。


フードライターrieの食日記
極煮干しに追い煮干しを重ねたという「鬼煮干し」。

でも想像してたほど暴力的な煮干しじゃなく、案外穏やか。


さらに、全粒粉入りという自家製麺が美味い。

コンディションがよく、煮干しのつけ汁との相性もいい。


バランスのとれたうまいラーメンだが

普通の煮干しらーめんで780円、

鬼煮干しは850円というのは、強気な価格設定。


そして店員が多国籍でビックリ。

アジア系の人にとっても、ラーメン店での修業は魅力的なんだろうか。


シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る