「(麺)ハレノヒ」和風ベジポタつけめん

フードライターrieの食日記
コラーゲン鍋や蒸し野菜料理で人気の「ハレノヒ」ブランドから新業態がオープン。
中目黒の「(畑)ハレノヒ」が、つけ麺専門店「(麺)ハレノヒ」として生まれ変わりました。
看板商品は、「ハレノヒ秘伝のコラーゲンスープでつくる、スーパー美肌ヘルシーつけ麺」。

ベジポタ、という言葉はラーメン業界で聞かれて久しいですが、こちらのお店はまさに野菜のポタージュそのもの!
一般的には、ベジポタといってもやはり動物系のこってり感が感じられるお店が多いのですが、こちらは女子をターゲットにしているだけあって、ポタージュというよりは和食のすり流しに近い、やさしい味わいです。

フードライターrieの食日記
スープには、ごぼうと玉ネギが使われているのが特徴的。
ごぼうのほろ苦い風味が、麦芽を加えたもちもち麺と相性抜群!
印象的にはけんちん汁のような、和風のあっさり味ですが、別添えのトマトパウダー&チーズを加えると、洋風に味が変化するという楽しみも。

そして女子に嬉しいのは、野菜がたっぷりトッピングできること!
写真は全部のせ1200円なのですが、麺の量が一般的なつけ麺よりも抑えてあるので、野菜ももりもり食べられます。
野菜は季節によって(日替わりになることも!)変わるそう。
お肉も豚バラチャーシューではなく、燻製をきかせた鶏肉なのが個性的。

フードライターrieの食日記
お店もカフェ風でおしゃれな雰囲気で、ひとりご飯も問題なし。
つけ麺食べたいけれどなんとなく罪悪感が…という女性には、そばやうどん感覚で食べられるのでおすすめです!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る