「4あわせプリン」超好み!!

ブログの更新が滞ってしまってすみません…。
理由は……溜まってしまった仕事と確定申告ですあせる
先ほどようやく入力が終わったので、明日提出しに行こうと思います(締切当日の混雑、怖いな…)

フードライターrieの食日記
さて、先日とある企画でプリンの食べ比べをしていたのですが、こんなに私の好みにはまるプリンがあるんだ!と感動してしまうのがこちらの「4あわせプリン」。
銀座にあるパティスリー「風と土」さんの駅ナカ業態ですね。

プリンはみんな大好きな食べ物なので、「固めが好き」、「とろとろが好き」、「カラメルは苦めがいい」など、それぞれ好みがあると思いますが、私の譲れないポイントは「バニラがきいていること」と、「口溶けがよいこと」。
固めのプリンのほくほくっとした食感も捨てがたいですが…。

これは商品名の通り、4層仕立てになっているのが特徴。
上から、とろとろの生クリーム、濃厚なめらかプリン、やわらかさっぱりプリン、カラメルソースという構成。
別々に食べたり、一緒に食べたり、いろいろな食べ方も楽しめますね。

プリンって結構卵の臭みが気になる方もいると思うのですが、これはそういうのがまったくありません。
上質なカスタードクリームを食べているような贅沢感!
バニラの香りも自然で、なめらかな舌ざわりと、良質な素材の味を感じられるやさしい味わいです。

これで1個250円は、決して高くはないお値段。
品川、東京などの駅ナカで売っているので、手土産にもオススメですラブラブ
(というか、自分用にまた買いに行くと思いますにひひ

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る