「ajito」今年のブーム!!イタリア風つけめん


昨年オープンしたラーメン店の中でも、特に話題なのがここ「ajito」。
トマト風味の「イタリア風つけ麺」が噂になって、最近はテレビにも出る人気ぶり。

大井町徒歩10分という立地に加え、
昼夜で各限定30食ぐらいというハードルの高さ。
でもイタリア風つけ麺はかなり気になる…ということで、極寒の中来訪。

到着は11時45分。この時点で満席+待ち2名。
さびれたスナックのような店構え(というかスナックの居抜き物件でオープンしたらしい)。
まさかこんなところでラーメン出してるなんて思えない、まさに隠れ家。

店内は5席で、びっくりするくらい狭い。なんと4坪!
特にカウンター内は、人間一人がようやく立ってられるくらいの幅しかなくて
そこで店主がラーメンを作っている。ちょっと太めの人ならつっかえるくらいの狭さ。
寸胴も置くスペースがないので、大き目の鍋でラーメンを煮ている。

メニューは3種類。
普通の「つけ麺」、トマト風味の「つけ麺ロッソ」、金土の夜限定のあえ麺「ピザオブアジト」。麺は、普通180gと少な目。大盛りは300g。

ほんとはこのピザそばがかなり気になっていたから、限定と聞いて残念。
つけ麺と、ロッソをひとつずつ注文。


普通の「つけ麺」も、かなり個性がある。
つけ汁は、ドロッとしてかなりとろみが強い。なので、麺に絡む絡む。
目立つ具は、玉ねぎと、大き目の角切りにしたチャーシュー。

そして味。一口食べた第一印象は、「????」。
豚骨がメインでも魚貝がメインでもないような、なんとも不思議な味。ほのかに甘くて、やや塩味がきつめ。
だけど、食べていくうちに「これ、おいしいかも…」と感じてくる。
あとで調べたところによると、豚バラ、鶏ガラ、9種類の野菜などと、魚介系をあわせたWスープらしい。複雑味のある味は、確かに印象深い。

「つけ麺ロッソ」は、つけ麺と同じスープで、トマトの比重を多くしたもの。
トマトの酸味と甘みがあって、個性的な味わい。
麺のほうにも、サルサソース、フライドオニオン、粉チーズがのっている。まさにイタリアン。
一見くどそうだけど、意外にするっと食べられる(同行者談)。
巷ではトマトラーメンが流行る兆しだけど、確かにトマトとラーメンってありなのかも…と思ってしまう。

卓上にはざく切りの玉ねぎが置いてあって、加えて食べるお客さんも多いらしい。
(私は生の玉ねぎが苦手なので、食べてません…。)
それから、時間がなくてスープ割りを頼むのを忘れてしまったけど
和風だしがきいたスープで割ると、また違う味わいになるとか。

未食の「ピザオブアジト」は、サラミやアンチョビ、マッシュルーム、ニンニク、スパイスなどと和えたもので、食べると本当にピザの味!らしい。
これもぜひ食べてみたいなあ~。

ブログランキング参加中。よかったらクリックしてください。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

「ajito」
品川区大井1-41-1
11:30~25食限定、18:00~25食限定。ともに売切れ次第終了 
水曜定休

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る