「billsお台場店」世界一の朝食!?

フードライターrieの食日記

世界一の朝食と話題の「bills」さん。
茅ヶ崎、横浜に続き、7月にお台場店ができたので、行ってみました。

土曜日の夕方、夏休みだしさぞかし混んでいるかと思ったら…なんと待ちは1組。
ほぼ待ち時間ナシで入れました~。

3店舗のなかではもっとも広いそうで、200席ちょっと。
窓際からは海が臨め、ほかのお店同様、邸宅に招かれたような温かみのある内装です。

オーガニックスクランブルエッグと、リコッタパンケーキ、ジュース2品をお願いしました。

フードライターrieの食日記
スクランブルエッグは、スフレのようなふわふわの食感。
普通のスクランブルエッグのようにかき混ぜず、表面を大きく返すことで、このふんわり感が出るそうで。
生クリームたっぷりの、クリーミーな味わいです。
カリッと焼かれたパンも美味。

フードライターrieの食日記
パンケーキは…正直、「voivoi」さんのほうが断然美味しいです。
ハニーコームバターはおいしいですが、甘すぎるメープルシロップともさもさした食感で、お値段と比較するとちょっとガッカリ。

フードライターrieの食日記
ジュースは、「オレンジ、バナナ、ヨーグルト、ベリーのサンライズドリンク」と、「パイナップル、ミント、キウイのスムージー」。
こちらは至って凡庸です。というか、このグラスの大きさで700円はないかな…。
日本のカフェでも、もう少し良心的な気がする。

仕事柄、CPやサービスも含めて見てしまうので、辛口評価になってしまうことも多いのですが…こういう雰囲気が好きな方は多いと思います。
味だけじゃなくて、雰囲気、店づくり込みでの人気なんだと感じました(サービスは決してよくありませんでしたが…)。

お台場店で話題なのは、限定のキッズメニューがあること。
小さい子どもも座りやすいボックス席もあり、家族連れに配慮した店づくりになっています。

ハイシーズン以外は苦戦している飲食店が多いお台場で、今後も安定した集客ができるのか…も、個人的には気になるところです。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る