「Quiche Yoroizuka(キッシュヨロイヅカ)」江ノ島にキッシュ専門店open


江ノ島に、明日4/21(木)オープンするキッシュ専門店の内覧会に行って来ました。

店名にあるように、パティシエの鎧塚さんがプロデュースするお店です。
経営は、銀だこやコールドストーンを展開するホットランド。

きっかけは、鎧塚さんがまだ29歳の頃、修業していたスイスのお店で販売していたキッシュ。
賄いで食べていたそのキッシュの美味しさが忘れられず、いつかキッシュ専門店を開きたいと構想を練っていたという、鎧塚さんの長年の思いがこもったお店です。


おしゃれな店内には、焼きたてのキッシュとタルトがズラリ。


メニューは、食事系のキッシュ10品、スイーツ系のタルト7品、それに名物のキッシュプリン。


パティシエが作るキッシュだけあって、まず見た目がカラフルでとてもキレイ。

一般的なキッシュは、アパレイユに具を混ぜて焼くため表面が平ら。
それに対し、鎧塚さんはパイ生地を器と考え、そこに色々な具を詰めて食べてもらうというコンセプトで考えたそうで、立体的なビジュアルが特徴。

エッグベネディクトや、ロールキャベツ、キーマカレーなど、料理がそのままパイに入っているので色々な食感も楽しめます。


迷った末に、試食でいただいたのはこの3品。
ラタトゥイユ、エビリゾット  ビスクソース、オレンジタルト。

キッシュは、まず生地の美味しさに感激!
リッチな味わいなのですが、薄くサクサクなので中の具の存在感もしっかり感じられます。

一方、スイーツ系のタルトは、土台が厚くて食べごたえ満点。
しっとりしたアーモンド生地は親しみやすく、万人受けする味わいです。
上にのったオレンジが、フレッシュで美味!


見た目は地味ですが、一番美味しかったかもしれないのがこのキッシュプディング。


プリン生地とカラメルソースが二層になっているのですが、卵のコクがしっかり感じられるプリンと、ビターなカラメルソースがめちゃくちゃ美味しい。

キッシュって女性の食べ物のようなイメージですが、こうして観光地に専門店ができることで、男性が食べる機会が増えてほしい。
ワインとの相性もバッチリなので、海を見ながら昼から飲めちゃいます。

テイクアウトも可能なので、子連れでもぜひ利用したいお店です♪

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る