「STREAMER COFFEE COMPANY」世界一のラテアート

渋谷でおいしいコーヒーが飲める店、ここ数年で本当に増えました。

フードライターrieの食日記

なかでも抜きんでた人気を誇るのが、「フリーポアラテアート」世界チャンピオンの澤田さんがオープンした「STREAMER COFFEE COMPANY」。
週末には店内に入りきれないお客さんが道端に溢れるほどの人気ぶり。
昨年12月には原宿店もオープンし、ますますファンを増やしています。

ちなみに「フリーポアラテアート」とは、ピックを使わずミルクピッチャーからミルクを注ぐ手の動きだけで模様を描くラテアートのこと。
ついデザインの美しさにのみ目が行きがちですが、じつはフリーポアのラテアートは、もともと「おいしいラテの証明」という意味合いがあるのだそう。
くっきりとした色彩のコントラストや美しい輪郭を描くには、エスプレッソの抽出、そしてミルクの温度や泡のきめ細かさなどすべてが適正に行われなければならないのです。

フードライターrieの食日記
美しさとおいしさを兼ね備えたラテは、飲んでみればその違いが一目瞭然。
シルキーなミルクとエスプレッソのコクが一体となって、とても繊細でなめらかな飲み口です。

お店は、北米のコーヒーショップをイメージ。
日本ではイタリアンバール寄りなコーヒーショップが多い中、シンプルでスタイリッシュな空間づくりも魅力です。

フードライターrieの食日記
ボリュームのあるアメリカンスイーツや、こんなかわいい器で出てくるアイスラテも、北米スタイル。
迷彩柄のミリタリーケーキは、ふわふわとした食感にクランブルのザクザク感がアクセントに。

ラテは目の前で1杯ずつ淹れてくれるので、臨場感も満点!
リズミカルな動きでアートを完成させる手元に、思わず見とれてしまいます。

狙い目は平日の午前中、ですニコニコ

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る