「SUN」面白パスタがたくさん!

焼きそばとご飯を合わせた「そばめし」はポピュラーですが、なんとスパゲッティとご飯を合わせた「スパ飯」なる食べ物があります。
そのお店は「SUN」。入谷で32年間営業する喫茶店です。
サン_R000メニュー表を見ると、食事メニューはスパゲッティが中心だが、「スパ飯」以外にも、「ふるさと(大根としゃけ)」「いなか(醤油)」「とかい(ソース)」などユニークなネーミングのメニューがずらり。思わず全種類制覇したくなります。

サン_R001「スパ飯」は名前通り、茹でたスパゲッティとご飯、具材を一緒に炒めたもの。淡白なスパゲッティの味を補うため、具はピリ辛の高菜とじゃこをあわせています。
食べると、口の中で麺とご飯が混ざり合い、さらに高菜のシャキシャキ感、大葉のさわやかな風味が加わり、複雑な味わいがなんともはまる味。
こういうB級な味、けっこう好きです。近所にあったらまた来たい。

サン_R002こちらら「とかい」。見た目はまるで焼きそば。キャベツ、ウインナー、ミックスベジタブル、玉ねぎと具材も焼きそば風。食べてみると、ツルツルとした食感はやはりスパゲッティなのが面白い。半熟の目玉焼きが添えられて食べ応えもあります。

喫茶店にはまだまだ知られざる名物メニューが隠れているようです。

本日もランキングお願いします。
ブログランキング

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る