かりんとうブーム再燃!?


フードライターrieの食日記
「日本橋錦豊琳」、「麻布かりんと」など、かりんとう専門店がいまだに行列をつくっていますが、最近は一風変わったかりんとう専門店も登場している様子。

まずは、「麻布かりんと」さんでもおなじみ、かりんとまん。
群馬県で行列をなしている「おおみや」さんを筆頭に、和菓子やさんでも扱いが増えている様子。

そして、小田急百貨店に今年3月にオープンしたのが、「ふくるん亭」さん
牛乳パックのような三角パックがかわいい!
トマトバジルやキムチなど、味もユニークです。

タコ焼き店「銀だこ」を展開するホットランドからは、かりんとうたい焼きが登場。
皮がパリパリキャラメリゼみたいな新食感。
外も中もあまあまなんだけど、意外にありかも。

先日オープンした品川サウスにも、かりんとう専門店「蔵久」さんが入店。
品川サウス限定の米粉を使ったかりんとうは、新しいですね。
1福利250円という低価格も日常価格でうれしい。

この他、かりんとうドーナツやソフトかりんとうなど、若い人も食べやすい商品も。
私も子どもの頃はかりんとうキライでしたが…野菜とかおつまみ系のしょっぱいのとか、最近はいろいろあるので結構好きになりました。

低価格で購入できるかりんとうは、今後も人気が高まるかもしれません!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る