さぬきうどんの旅⑬讃岐ツアーの〆は…

フードライターrieの食日記
飛行機の時間と現在地と照らし合わせて、最後に選んだのは2日目にも行った「手打十段 バカ一代」さん。
前回、釜バターを食べたオットが、「バターじゃなくてシンプルに麺を味わいたい」と言っていたのですが、10軒以上食べ歩いた中でもかなりおいしいと印象に残るお店でした。

このときも15時過ぎにも関わらず、ジモティが続々来店。
やっぱり人気なんですね~。

最後なので、天ぷらもいただきました!
今回は、天ぷらで有名な「竹清」さんに行けなかったので…次回に期待。

それにしても、生まれた時からこんなうどんを食べて育っていたら、東京に来たらさぞかし「まずい」と感じるだろうなぁ…と不思議に思ってしまいました。
とはいえ私は、三重の伊勢うどんも、群馬のおっきりこみも、うどん全般ラバーラブラブ
それぞれに歴史的や地理的な背景があって、面白いですしね。

いつか全国のご当地うどんを制覇したい!!

レアなご当地うどん情報、お待ちしてますニコニコ

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る