なぜ、牛丼屋に女子は入りにくいのか?

先日、ダイヤモンドオンライン にて、

「なぜ女子は1人で牛丼店に入りにくいのか」といった理由について、

コメントさせていただきました。

確かに私も、牛丼専門店って1人ではほとんど利用しませんあせる

でも、メニューを見ると

女性が食べやすいミニサイズがあったり、定食や丼もあるんですよね。

さらに各社が最近力を入れているのが、ファミリー層の取り込み。

これについては記事でも細かく触れていますが

一歩先を行く「すき屋」のおまけは、本当にレベルが高い!

おまけ欲しさに、子どもは行きますよね。

私もいずれ娘にせがまれたら、行くと思いますし…汗

値下げ競争ばかりが取り上げられる牛丼チェーンですが

牛丼が特別な食べ物でなくなったいま、

次のステップを目指すべき時期が来ていることを感じます。

記事ではあまり目立っていませんが

実は、牛丼食べたい女子って多いと思うんですよ。

で、そんな時に便利なのがテイクアウト。

女性向けのテイクアウト販促にもっと力入れたら

個人的には効果があるのでは…と思います。

結構読み応えのある記事ですので

よろしければ読んでみてくださいね。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る