るるぶ派?まっぷる派?

気付いたらもう9月…。
朝晩も涼しく、過ごしやすくなってきました。

8月以降バタバタとして夏休みをとっていなかったので、明日から讃岐プチ旅行に行ってきますラブラブ
念願の讃岐うどん~アップ

この夏は、今日までやってもやっても仕事が終わらない…という状態で、久々にかなり徹夜もしましたが…、フリーとして歩み始めて、こんなにたくさんの仕事をいただけている毎日に感謝しています。
忙しくなる年末前にリフレッシュして、また頑張らなくては!!

フードライターrieの食日記
さて、旅のおともといえばなんだかんだで買ってしまう旅行雑誌。
るるぶとまっぷるが2大勢力ですが、皆さんはどっち派ですか??

私個人の意見としては

るるぶ → 写真が大きく、厳選された情報が整理されている。年配向け。
まっぷる → 見た目ごちゃごちゃしているが情報量が多い。若者向け。

という印象なのですが…。
ちなみに我が家は写真通り、まっぷる派です。
東京ウォーカーのように、いろんな情報が雑多な感じが好きなのです。

現地のグルメ情報は食べログや知人に聞くのが間違いないですが、現地の地図やアクセス情報は、やっぱりこういう旅雑誌が便利ですね。
いくらネットが発達しても、こういう情報はやっぱり整理されていた方が見やすいし、出版が衰退しても意外に生き残るのかも…!?

さてもうひとふんばり、仕事を片付けてから準備だ!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る