フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ 手土産・ギフト

アトリエうかいから、春のお菓子

投稿日:

アトリエうかいさんから、素敵な春のお菓子が届きました。

箱もとっても可愛いですよね。子供たちが目ざとく見つけて、早く食べたいと大騒ぎでした。

春限定の「さくら」は、いちごがメイン。ほろほろクッキーや、しゅわっとほどけるメレンゲ、可愛らしいうずまきや市松模様のクッキー。

奥の「紅白」と「夕暮れ」は、定番アイテム。とりわけ「夕暮れ」は、アトリエうかいが得意とするサレ(塩)味のクッキー。山葵とチーズのサブレ、、オニオンペッパーのサブレ、人参クラッカー、のり醤油メレンゲなど、酒飲みにも嬉しいラインナップとなっています。私も一番これが好き。

会いたい人にもなかなか会えない状況だからこそ、お気に入りのお菓子を贈ってみるのもいいですよね。もちろん自分へのご褒美にも。

Sponsored Link

-スイーツ, 手土産・ギフト
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

今月は和菓子づくし

今月は、珍しく和菓子の取材をしています。仕事柄、普段は洋菓子の取材が多いこともあり、和菓子はまだまだわからないことだらけ…。シンプルなだけに、取材がとても難しい。 厨房に入れてもらい、上生菓子の作り方 …

「メゾンジブレー」お菓子の家と、絶品スイーツな週末

週末、家族でメゾンジブレーへ。 お目当てはこれ! 大きなヘクセンハウス(お菓子の家)。 ヨーロッパでは珍しくないそうですが、日本では本物のお菓子で作った家を見られる機会があまりないので、子供達に見せた …

「蕪木」喫茶とチョコレート

お世話になっている編集部の皆さんの集まりにお声がけいただき、楽しい宴。 昔とってもお世話になった大先輩からお土産にいただいたのが、蔵前「蕪木」のビーントゥーバーチョコレート。 パッケージから伝わる、そ …

「ラ・リヴィエ・ドゥ・サーブル」世界コンクール受賞歴のあるシェフが、つくばで独立

水戸のパティスリーコサイでスーシェフを務めたのち、森永商事でテクニカルアドバイザーに就任。 クープデュモンド2017では日本代表の一員として銀賞に輝いた植崎義明シェフが、2018年5月、地元である茨城 …

「メゾンジブレー」秋冬新作発表会に参加してきました!

全国から取り寄せるフルーツを使い、ケーキやジェラート、アイスケーキで楽しませてくれる中央林間のパティスリー「メゾンジブレー」。 秋冬の新作発表会にお招きいただきまして、ウキウキと出掛けて参りました。 …