フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

おしごと スイーツ

サロン・デュ・ショコラ2020前夜祭

投稿日:

サロン・デュ・ショコラ前夜祭にお邪魔してきました。

会場入口に鎮座するホワイトチョコレートのクマは、パリのサロン・デュ・ショコラから移送してきたもの。

フォトジェニックなスポットもあります。

国内外から集結したショコラティエ、パティシエの皆さん。豪華な顔ぶれ。

18回目となる2020年のテーマは「出会い」。とくに注目は、様々な出会いのインスピレーションが詰まったボンボンショコラのアソート。

カマルグから続く道をイメージし、干し草や塩を使ったアソートや

シェフの好きな素材を詰め合わせたアソートなど。わがままセット、って名前がいいですね。

去年に続き、イートインで楽しめるメニューも充実。ジャンポールエヴァンのスイーツは、本格的で今年も人気が出そう。

辻口シェフのお店には、ルビーチョコレートのドリンク。

明治は、素材としてのカカオや産地、製法などを伝えるブース。

今年は、チョコレートのソルベ(クリームを使わない氷菓)が登場。ついに大手のアイスもここまで!まだ一般販売はなく、サロン・デュ・ショコラ限定だそうです。

そばの実やひまわりの種などのシリアル系を使うのは、フランスでのトレンドなんだとか。日本にも流れが来そうですね。

日本の個人のショコラティエや個人店を応援したいという思いから、今年は小規模店の初出店も。吉祥寺のプレスキルショコラトリーは、定番のガトーショコラに加え、ワインのボンボンショコラやタブレットを限定販売。

滋賀のボンボンショコラも初出店。個人でこれだけのボンボンを仕込むって…すごい。

クラブハリエのボンボンは、とにかくボックスが可愛い!日本のショコラは、概してパッケージのこだわりがすごいです。なぜならそうしないと日本ではチョコレートが売れないから…ギフト需要がメインというのは、フランスとの大きな違い。

カタログでは、ケークが特集されていましたね。ネットでは買えない商品ばかりなので、実は希少。アルノーラエールのジャンドゥジャのケイク、とても美味しかったです!

以上、駆け足で紹介しましたが、サロン・デュ・ショコラ、一部のマニアの祭典ではなく、スイーツ好きなすべての人が楽しめる内容。年々親しみやすいイベントになっていると感じました。私も時間があれば買い物に行きたいと思います。

Sponsored Link

-おしごと, スイーツ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

生チョコが糖質88%オフ!シャトレーゼの低糖質シリーズ

直営店にこだわる洋菓子メーカー、シャトレーゼには、糖質をカットした低糖質シリーズがあります。シューやチーズスフレ、どら焼きといったスイーツから、ピザやパンまで豊富なラインナップ。 生チョコは、なめらか …

「バニラビーンズ」X’masケーキ試食会☆今年はお取り寄せがオススメ

馬車道のショコラ専門店「バニラビーンズ」にて、クリスマスケーキの試食会にご招待いただきました。 今年のクリスマスケーキは5品。 いずれもショコラが主軸のケーキで、うち3品はネットでお取り寄せが可能です …

「メゾンジブレー」春夏新作発表会。西表島ピーチパイン、ナイアガラ、トマト&ベリーなど

「メゾンジブレー」の春夏新作発表会にお邪魔してきました。 彩りがすっかり春!爽やかなフルーツのアントルメグラッセ4品が4/15より発売になります。 今回の目玉とも言えるのが、西表島アララガマ農園のピー …

「加加阿365」もなかかお

12月発売のカフェスイーツではチョコレートのギフトを担当させていただきましたが、その中で斬新だったのがこの「もなかかお」。 京都のマールブランシュが手掛ける、和テイストを意識したチョコレート専門店「加 …

アーバンライフメトロの記事がYahoo!ニュース掲載!

新しくお仕事させていただいているアーバンライフメトロの記事が、本日公開。 Yahoo!ニュースにも掲載されました! もともと、試食コメント記事よりも、こういう考察的な記事の方が好きなので、好きに書かせ …

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
allaboutでの執筆はコチラお仕事の依頼は、facebookまたは上記から経由できます