セブンカフェのドーナツに思うこと

先ほど、スリーエフのドーナツについて書いたので、先陣を切ったセブンのドーナツにもふれておこうかと。


残念ながら、綱島付近のセブンにはまだドーナツがありません。
川崎までは常設店が増えているので、港北区ももう少しかな。

写真は横浜駅で購入したもので、豆乳きな粉と、チョコオールドファッション。

発売当初こそネットでミスドとの比較が話題になっていましたが、そこはコンビニ最大手。
もはやすっかり遜色ないように見えます。

しかもセブンは税込100円なので、2つで200円。
消費税の端数になれている身としては、なんか得した気分になります。

豆乳きな粉は、もさもさ~とした食感がやや気になるものの、油っぽさがなく食べやすい味。
オールドファッションもさくさく感が持続していて、チョコの甘味もほどよく。

やっぱり肝となるのは、「100円なら全然ありだな」という落としどころなんですよね。
しかも近所で買えるとあれば。

ミスドには、長年培った専門店のノウハウがあるといっても、最近は100円キャンペーンを狙って行っていたお客さんも多いはず。

そうした客層は、コンビニに流れるのでは…と感じます。

今度は、実際に食べ比べしてみたいと思います!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る