バウム三昧!

baum_R000先日はスイーツの手土産特集で、バウムクーヘンの撮影でした。
ひと口にバウムクーヘンといっても、かなり違いがありました!
こうして並べてみると、よくわかります。

まず食感ですが、最近は「ふわふわ」タイプが流行。昔はパサパサ…というイメージだったバウムクーヘンですが、だいぶ日本人好みに改良されてきたようです。

さらに表面のグレーズも、ガリッとした食感のもの、ねっとりしたもの、ホワイトチョコレートベースのものなど様々。
生地も、卵の風味が強いもの、バニラ(香料)風味のもの、レモンを加えたさっぱり風味のものなどなど。
そして特に人気だったのは、キャラメル風味。結構出しているお店も多いんですね。
形も大小さまざまで、層の数や内径(芯)の太さなどもバラバラ。

そして改めて、「ねんりん家」のマウントバームの商品力はすごいと実感。
こうして食べ比べてみても、あのガリッとした食感は他にはないインパクトがありますね。

でも当分はバウムクーヘンはいいかな(結構お腹にたまります)…

ブログランキング参加中。よかったらクリックしてください。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る