ファミレスハンバーグ食べ比べ

フードライターrieの食日記
アイスに引き続き、今度はファミレスのハンバーグ食べ比べ企画に参戦。
最近はどこのファミレスでも、普通のハンバーグに加えて、国産素材を使ったりした「プレミアム系」のハンバーグを出していて、1つのファミレスにいろいろなハンバーグが揃っています。

ファミレスといえば、お昼の時間が不規則だった編集部時代を思い出します。
市ヶ谷のジョナサン、お世話になったなぁ…。

いろいろ食べ比べてみた結果、価格と比較しておいしいと感じたのは「びっくりドンキー」。
ここはハンバーグレストランと謳っているので、商品開発へのこだわりもほかのファミレスより強いというのもありますが。

特徴的なのが、和風のさらっとした特製ソース!
デミグラスソースや、照り焼き風が一般的ですが、このあっさりした味がとてもいい。
私はチーズソースにしましたが、このチーズソースもチェダー風味の濃厚な味で、あっさりジューシーなお肉の旨みとよく合います。

郊外型店舗が多いのであまり行ったことはありませんでしたが(高校時代、パフェを食べに行ったのが懐かしい!)池袋店ができたのはうれしい。
池袋ランチの候補になりました!

さて、気になるハンバーグランキングは、近日発売の「週刊文春」にて。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る