ラテール「チョコレートとカカオニブのシュトレン」

新年ですが、クリスマスのシュトレンの話題を。
近年は各店から色々なフレーバーが発売されていて楽しいですが、昨年美味しかったのがラテールの「チョコレートとカカオニブのシュトレン」。
ちなみに最近は、シュトーレンではなくシュトレンが主流になってきているようですね。

材料がシンプルなのも、ラテールのスイーツの特徴。
2017年は他に、桃のシュトレンがありました。

パンではなく限りなくケーキに近く、ほろほろとしたガトーショコラのような食感。
材料を見てもわかるように、バターたっぷりのリッチな味わい。
表面にはチョコレートが厚めにコーティングされているので、中はしっとり感をキープ。
濃厚なカカオ感がありながらも甘すぎず、後味は重くないので食べすぎてしまいそう。
来年もリピートしたい美味しさでしたはーと

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る