ランチ会@神田 雲林

今年3月に結成された、女子クリエイターによる「なでしこ会」という会がありまして。

ライター、イラストレーター、漫画家…などフリーで活躍している女性が集まり、それぞれの人脈を生かして版元さんや広告会社さんなどを紹介し合い、新しい仕事の場を創出しよう…というのが目的で、私も参加させていただいています。

今日はそのランチ会。
お店のチョイスは仕事柄お任せいただいたので、神田の「雲林」さんへ。

いただいたのは、ランチコース1800円。

フードライターrieの食日記
まずは、お楽しみ前菜3品盛りから。

食べる国宝「マンガリッツァ豚」のチャーシュー、鯛の煮こごり、セリの湯葉巻き。
早速お酒が欲しくなります(笑)

フードライターrieの食日記
小ヤリイカと旬野菜の自家製豆板醤炒め。
タケノコが入って春の装い。食材を包みこむようなまろやかな辛味なのに、食べているとじんわり温かくなってきます。
花巻との相性もぴったり。

フードライターrieの食日記
春野菜のクレープは、ふんわり卵とニラ、シャキシャキお野菜。
甜面醤ベースの甘辛いタレがおいしい!

フードライターrieの食日記
本日の麺は、エビや白菜などのお野菜がたっぷり入ったつゆそば。
青海苔の風味がきいたやさしい味わい。

フードライターrieの食日記
デザートは2点盛り。

全体的にやさしい味付けなので男性には少し物足りないかも?という印象ですが、食べ疲れせずまた食べたくなるのが雲林さんの魅力。
そして、日本の季節の食材をふんだんに取り入れていて、季節感がしっかり伝わる味づくりも特徴です。
この日も、待ちのお客さんが絶えない人気ぶりでした。

実はココ、オットに以前から「行きたい」と言われているお店なのですが、未だに一緒に行けていないのです…。

今度は夜に、ゆっくりディナーを食べに来たいなー。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る