フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

ラーメン 綱島~横浜地元ネタ

ラー博で、青竹踏みやってみた

投稿日:

予定のない週末、久しぶりにラーメン博物館へ。昨年リニューアルしたようで、展示コーナーが充実していました。

個人的にテンション上がったのが、ラーメン本の展示!一般誌に混ざって専門誌もたくさんあって、中には私や主人が手掛けた本も…。よくここまで集めたなぁ。

たぶん誰も注目しないけど、夫婦でおおっ!ってなった本棚の片隅(笑)。古巣の本をたくさん置いてくれて嬉しい。

青竹踏みは、展示コーナーの奥にあります。そのため集客に苦労しているようで、一生懸命呼び込みをされていました…。入り口では麺の生地を打っている姿が。どこの粉使ってるのか気になって、つい小麦の袋とかチェックしちゃう。

青竹踏みは、佐野ラーメンで見られる製法。製麺機がある時代に、これを毎日やっているかと思うとすごすぎる…。

青竹に片足をのせて、ジャンプするように延していきます。小2の娘でも、なんとか足が届きました!しかし体重が軽いので、棒が左右に動いてしまう…リズミカルに均一な力をかけるのは結構難しそうです。

伸ばした麺帯は、専用のカッターで切ります。すとん、と落とすと自然に刃が左にずれてくれるので、子供でも簡単に切れました。

出来上がった2人前の麺は、お土産に。スープやタレもついているので、自宅での楽しみが増えました。

体験は最大4組くらいできるようですが、広々としているので密にはならなそう。つきっきりで教えていただき約30分、楽しい体験でした。時間に余裕がある方はぜひ

Sponsored Link

-ラーメン, 綱島~横浜地元ネタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「トラットリア ダ・ケンゾー」元気になれるレストラン

2020年食べ納めは、ケンゾーシェフのお店へ。魚の前菜は、テンダロッサ時代から大好きなメニュー。カツオの藁焼き絶品でした。 生ハム&フルーツの組み合わせは、シンプルで間違いない美味しさ。20代の頃は、 …

チョコレートショップに隠れた完全予約制レストラン「ROBB」で、カカオ料理のコースを

コースにはすべてカカオが使われているのが特徴です。スタートは、涼し気なガラス器のガスパチョから。 カカオニブとカカオシェルをまぶしたフォアグラに、ポルト酒のソース。 カカオビネガーのソーダ割。カカオビ …

「バニラビーンズ」X’masケーキ試食会☆今年はお取り寄せがオススメ

馬車道のショコラ専門店「バニラビーンズ」にて、クリスマスケーキの試食会にご招待いただきました。 今年のクリスマスケーキは5品。 いずれもショコラが主軸のケーキで、うち3品はネットでお取り寄せが可能です …

「オステリア イタリアーナコバ」フルーツ使いも魅力な感動イタリアン

ずっと前から気になっていたご近所のイタリアンにようやく行けました!結論から言うとすごく素敵なお店! アミューズと呼ぶには立派すぎる一皿からコースがスタート。しっとりした鶏胸肉の上に、フォアグラのパウダ …

「トラットリア ダ・ケンゾー」コロナ禍のオープンから1年。常連客に愛されすぎてる素敵イタリアン

お久しぶりのダ・ケンゾー。週末ともあって店内、テラスともに満席の賑わい。開業がちょうどコロナと重なって、この一年、大変な時期を乗り越えてこられたことを思うと、グッとくるものがありました。 この日は食べ …

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
お仕事のご依頼・ご相談は、contactよりお気軽にどうぞ!