大つけ麺博に行ってみた

つけ麺博_R00010月22日~11月11日まで、3期にわたって行なわれている大つけ麺博に行ってきました。
テレビのCMなんかもやってかなり力を入れていると思われるこのイベント、行ったのは土曜の昼なのに、意外に空いてた!
このとき一番行列の長い「無心」でも、待ち時間は30~45分くらい。
駒沢公園のラーメンshowの人出を想像していたので一安心。

このつけ麺博、1週間で8店舗×3週間で、計24店舗が出店。
「六厘舎」「池袋大勝軒」をはじめ、東十条の「ほん田」、都立家政の「七彩」、日暮里の「桃天花」などなど、普段は行きにくい場所の名店までが勢ぞろい。
東京中心だけど、新潟・燕三条の「潤」、奈良の「無鉄砲」などもあって、なかなかの顔ぶれ。

前情報で、1人前が少なめと聞いていましたが、つけ麺としては確かに少ない。
なので、2人で4軒はいけるかと。

以下、実食。

左/「麺処 ほん田」  右/「無鉄砲 つけ麺 無心」
つけ麺博_R001つけ麺博_R003

左/「桃天花」  右/「バカうまラーメン 花の季」
つけ麺博_R002つけ麺博_R004

各店舗の概要は公式HPを参考にしてもらえればと思いますが、「桃天花」は宇都宮の農家がやっているお店だそうで聞いたことがなかったのですが、結果的にはここの麺が一番おいしかった!
「ほん田」はブランデーを隠し味にした味玉がおいしかった。バランスもいい感じ。
「無心」は、かなり豚骨臭があるので、好みが分かれるところ。極太の麺は風味があっておいしい。
「桃天花」は一度食べてみたかった坦々つけ麺。ごまが強くやや酸味があり、辛味はマイルド。

2期は29日~で、「BASSOドリルマン」、「ジャンクガレッジ」のつけ麺、「ど・みそ」のつけ麺あたりがぜひとも食べたいお店。

秋はイベントが集中するから(収穫祭とか…)、お客さんも分散するんですかね?
次回も空いている日を狙って行きたいです。

ブログランキング参加中。よかったらクリックしてください。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る