大感激の「坐唯杏」フェス!!

フードライターrieの食日記

日本酒をおいしく飲める店のなかでは、圧倒的に素晴らしい「坐唯杏」さん。

店主の武内さんは本当に面白いことを考えるのが巧い方で、今回、初めての「フェス」を開催。

フードライターrieの食日記

なんと、朝から晩(翌朝!?)まで出入り自由、食事は食べ放題で、ドリンクはチケット制。

時間帯によってさまざまなイベントが行われ、一人4000円(会員は3000円)と参加費も破格。

こんなイベントを企画している居酒屋なんて、まず見たことがありません。

フードライターrieの食日記

私は夕方から行ったので、午前中のカツオ解体ショーやそば打ち教室、燻製教室などは参加できなかったのですが、三味線奏者・山影匡瑠さんさんのライブは素敵だった。

三本の弦から、よくあんなにいろんな音が出るなあー。尺八とのコラボも。

フードライターrieの食日記

お料理は、武内さん渾身の皿鉢料理!

ほかにも、名物・飛鳥鍋やサバ寿司、自家製燻製など日本酒と相性抜群の料理が並びます。

フードライターrieの食日記

こんな料理が食べ放題っっていうのもすごい。

フードライターrieの食日記

日本酒とスイーツのマリアージュもいい感じ。これは柿のムースとコアントローのゼリー。

フードライターrieの食日記

ドリンクチケットは5枚綴りで、1~2枚でいろいろな銘柄が飲めます。

「風の森」はグラスになみなみでチケット1枚(200円)。こんな瓶、初めて見ました。

最後は抽選大会で大盛り上がり!

大盤振る舞いの景品内容は、純米吟醸の日本酒や、自家製の酒のあて、宗玄さんの前掛けなど、坐唯杏さんらしいラインナップが光ります。

1等は、なんと坐唯杏のおせち!!食べてみたい~。

そして、私が当てたのは…。
フードライターrieの食日記
今年のからすみ。しかも超ビッグサイズ。

デパートで買えば1万5000円はするでしょうね…

お正月のいいお土産になりました。

フードライターrieの食日記
最後はやっぱり四川坦々うどんで!!

利益を考えたら到底できないイベント。

しかもスタッフの方は、寝てないんじゃないか…というほどの内容の濃さ。

素晴らしいです。ホント、感激しました。

可能であれば、また企画してほしいです。私も何か協力できればいいのだけれど…ご当地グルメ食べ比べの会とか??

年末のおせちづくり、がんばってくださいね!!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る