宮古そば食べ比べ②古謝

宮古そば食べ比べ 第二弾。

フードライターrieの食日記

宮古島の有名店「古謝」。

市販品も出しているんですね。

私も行ったことがありますが、地元の人も並ぶ人気店です。

フードライターrieの食日記

ハワイ製麵より、白っぽい麺。

こちらの方がやわらかく、喉越しもしなやか。

スープはカツオが強めの、マイルドな味。

フードライターrieの食日記

スープは、「うまみ調味料」入りでした。。。

確かにハワイ製麵より、断然味がまろやか。
完全悪ではないけれど、やっぱりできれば避けたい気持ちも…。

フードライターrieの食日記
これは、麺が多いため余分にくれた、「久松製麺所」のスープ。

一番塩気がきいてたかな。

フードライターrieの食日記
高級そうな、ソーキの煮付けも一緒に。

フードライターrieの食日記
大振りの骨付き肉が3本。

先日のよりも肉の旨みが残っていて、ゼラチン質もたっぷり!

ほろほろほぐれるジューシーな肉に、しっかり味がしみていてうまし。

食べ比べの結果、我々夫婦は「古謝」に軍配が。

でも焼きそばとかにするなら、ハワイ製麵のがおいしそう。

ちなみにスープの袋には、どれも必ず

「茶碗蒸しにもお使いいただけます」

と書いてあるけど、宮古島の人はこれで茶碗蒸しを作るのでしょうか。

とんこつとかつおの茶碗蒸し、きっとおいしいはず!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る