家族が増えました

私事ですが、2012年11月21日、深夜1時9分、3258gの女の子を出産しました。
ブログは事前から少しだけ書きためをしていたので、突然のご報告になりますが…。

フードライターという仕事柄、つわりがひどい時期にも食べなくてはならないのはもちろん
辛いモノや甘いモノなど、一般には控えたほうがいいと言われる食べ物も食べたり
締切が間に合わず、深夜まで原稿を書いたり…と、決して理想的な妊婦生活ではなかったと思いますが
元気に産まれてきてくれて、本当に今はわが子に感謝と喜びの気持ちでいっぱいです。

そして予定日5日遅れのこの日は、偶然にも妹と同じ誕生日!

フードライターrieの食日記
以前から姪の誕生を心待ちにして、こんなに素敵な手づくりギフトまで作ってくれていた妹。

フードライターrieの食日記
「同じ誕生日に産んで!」と言っていましたが、本当に実現するとは(笑)
きっと、宮古島からの思いが届いたのですねベル

さらに、病院に着いた頃は「あいたたた」程度だった陣痛が
立ち会い予定だったオットが会社帰りに駆けつけてから急に口がきけないほど強くなり
到着からわずか1.5時間ほどで出産。
産まれたてのわが子を、無事にカメラに収めることができました。
初産にしては超安産ですね、と看護師さんにも言われましたが、きっと体力のない私のために、お腹の子が早めに産まれてくれたのだと思います。

フードライターrieの食日記

これは、それまで順調にきた妊婦生活の後期に体調不良がわかって落ち込んでいたときに、オットが買って来てくれたお土産。
私の大好きなカピバラさんの、ベビーグッズラブラブ
涙が出るほど嬉しかったです。

他にも、お買い物に付き合ってくれたり、いつも体調を気遣ってくれたオットの両親や
里帰りでお世話になっている実の両親、
誕生を心待ちにしてくれていた友人・親戚など、
新しい家族が増えることで自分が今、どれだけ多くの人に支えられているかということも改めて実感し、そうした環境にいられることが、とても幸せなことなのだと感じました。

でも、何より感謝したいのは、我々夫婦を選んで生まれてくれた娘へ。
お腹にいる時から、今まで感じたことのないほどの幸せを与えてくれて本当にありがとう。
これからは、家族でたくさん思い出を作って行こうね。

仕事は体調を見ながらなるべく早く復帰したいと考えていますが
妊娠中~産後は、やはり食の安全や、子どもと行けるレストランなど
同じ食がテーマでも、明らかに目線が変わってきたのも事実。

今後はわが子のためにも、しっかり栄養とって働かなくちゃ!と思いますので
皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたしますニコニコ

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る