幻の宮古牛

オットのバースデープレゼントに、宮古島の妹からサプライズが届きました。

フードライターrieの食日記

なんと、中身は宮古牛おうし座
なんせブランド牛として認定したのが最近で、ほとんど島外では流通していないので(もちろん通販サイトもなし)現地に行かなければ食べられない、幻の牛です。

しかもこれは、以前宮古島に行った時に寄った人気の飲食店「おふくろ亭」さんで「和牛にぎり」に使っているのと同じ仕入れ先で購入してくれたそうで…品質はお墨付きラブラブ

フードライターrieの食日記
「刺身でも食べられる肉だから!」と言われましたが、食の仕事をしている立場上、生ではちょっとね…ということで、しゃぶしゃぶにしていただきました。
(箱にも、きちんと「しゃぶしゃぶ用」の表記がありましたよ)

同じブランド牛でも、以前いただいた石垣牛よりも脂のキレがよくてあっさり!
ほどよく脂はのっているのですが、脂の甘みが上品でしつこくないです。
この牛、おいしい!

部位を聞いたら「それはわからない…」と言っていたけど、結構高かったのでは…と申し訳ない気持ちになってしまった汗
普段何もお世話できてないのに、本当にありがとう。

ちなみにこれからのシーズンは、伊勢エビもとれるらしいのは知らなかった。
今日は妹&彼は畑仕事に精を出していたそうで、カボチャなんかはいい値段で売れるとか。
島暮らしはまだまだ未知の領域です。。。

一緒に牛たんも送ってくれたので、明日もご馳走だワイン

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る