朝ラーメンきてます!

先日、「シティリビング」さんのコラムでも紹介した朝ラーメン、いわゆる「朝ラー」。

今日の「news every」でも紹介されていましたが、朝営業するラーメン店は本当に増えている様子。

もともとは、静岡県や福島県の一部地域には習慣としてあったものなんですが

東京では、サラリーマン向けに増えていますよね。

とくに、朝ラー(正確には、「朝つけ」ですが)の先駆けとなった「六厘舎」では、大崎の本店が閉店したこともあり、東京店は朝から行列ができている様子。

定食にすると、780円でごはんや生玉子、納豆までがお替わり自由というのも太っ腹。さすが三田さん、面白いこと考えるなあー。

朝だけで100食を売るというから、驚きです。

味噌ラーメンの人気店「どみそ」系列の「げんまん」では、朝用に細麺で提供。しかも300円!

立ち食いそばに行くなら、こちらのほうが絶対にオトク。

そして、私の愛する「中本」も、今月から朝営業を始めたそう!!これは魅力的。

(朝からあのボリュームはちょっときついかもしれないけど…)

成熟したかと思われるラーメン業界ですが、業界で成功している人でさえ「それでも、ラーメンはたかだが戦後ン十年の食べ物。歴史や伝統では、まだまだ蕎麦にはかなわない」といいます。

今後のラーメン業界にも期待したいですね!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る