栗原はるみさんとお仕事

kurihara_R000日本一有名な料理研究家・栗原はるみさんの「ごちそうさまが、ききたくて」。
料理に携わる人間は必携の1冊で、いまだ売れ続けているロングセラー。
これで作ると、誰が作っても絶対においしく作れる魔法の料理本です。

そんな栗原さんと、今日はお仕事でご自宅にお邪魔させていただきました。
普段は飲食店への取材が主なので、実は初対面。
いつもよりドキドキしながら向かいました…。

雑誌などで拝見するとおり、とても気さくで素敵な方!!
すぐにファンになってしまいました。

お話をするなかで、とくに印象に残った一言がありました。
それは栗原さんがいつも心がけていることだそうです。

「忙しいときこそ丁寧に仕事をする」

料理もそうですが、忙しかったりイライラしているときほど
雑になったり、適当な対応になりがちです。
でも実はそんなときこそ大事だったりしますよね。
感情を抑えて、いつもよりも丁寧にやることで、それができた自分にもちょっと自信がもてる。
普段の自分の仕事ぶりを振り返って、ハッとさせられるひと言でした。

それから

「口うるさい旦那さんのほうが、料理は上達する」とも(笑)。

何でも「おいしい」と食べてくれる旦那さんよりも、「もっとこうしたほうがいい」、「こんなのが食べたい」と言う旦那さんのほうが、頑張ろうと思って上達するのだそうです。
なるほど~。確かにそうかも…。

なんだか今日はいろいろと刺激の多い1日でした。
そして、たくさんパワーをもらえました。
いつもこうして周囲の方からもらう力が、私の原動力です。

kurihara_R001早速影響を受けて、夜は(簡単なつまみですが)料理をしてみました。
日頃から外食が多いので、自宅ではどうしても野菜を欲しがち。冷蔵庫に保存できる常備菜は、いくつあってもありがたいです。
もやしのナムルは、今日教わったとおりニンニク油を使ってみました。おいしくできてるかしら。。。
これからは1日必ず1品作るのを目標にしようかな。

明日からまたがんばるぞー。

ブログランキング参加中。よかったらクリックしてください。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る