金沢食い倒れ

突然ですが、いま金沢にいます。

ブログの更新が滞っているのはそんな訳で。
北陸、石川といえばやっぱり魚介類。

今回の旅の目的は、ズバリ寿司!

金沢1泊(加賀1泊)で、金沢で名店と言われる店3軒を周りました。

1日目の夜に、「乙女寿司」→「みつ川」をハシゴ、2日目は加賀で、3日目の昼に「めくみ」。

地方では、「獲れたて握りました!」的な、あまり仕事をしない店が大半を占める中、この3軒は江戸前の仕事もこなす本格派。

とはいえ、日本の寿司の頂点はやはり銀座かなと思っているので(色んな意味で)、果たしてどこまで美味しいのか、という思いはあったのですが。

結果。

金沢素晴らしい。

ちょうど越前ガニが解禁になった(狙い打ち)のもあり、素材のよさは秀逸。

そして、寿司のレベルもさることながら、職人さんの意識の高さにも感動しました。

詳細は帰ったらアップします。

寿司万歳!!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る