フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ 全国の名産品、お土産

「ニューヨークシティサンド」行列スイーツを並ばずに買えるのはココ!

投稿日:

東京駅で連日、開店前から大行列をなしているスイーツと言えば、「ニューヨークシティサンド」

お取り寄せ不可、店舗限定で販売していることもあり、開店から3年経った今もダントツの行列を誇る人気ぶりです。

で・す・が。

全く並ばずに買える場所もあります。

それが、羽田空港のお土産売り場。

お店のHPによると、第1、第2合わせて3つの売り場があるようです。

私が訪れたのは夏休み終わりの午後でしたが、すんなり購入できました。

ニューヨークの「ハバナサンド」をヒントに10年かけて開発したというこのお菓子。

オリジナルは1960年代に流行したそうで、ブラウンシュガーで作ったキャラメルをバタークッキーでサンドし、チョコレートでコーティングしたもの。

「ニューヨークシティサンド」はこれを少しアレンジし、黒糖と生クリームで炊いたキャラメルをチョコレートで包み、バターの風味豊かなクッキーでサンドしています。

一口かじると、さくっとしたクッキーからトロリと流れ出るほどやわらかなキャラメル。

チョコ、キャラメル、バタークッキーのハーモニーは、確かに危険な誘惑。

人気の理由は、4個入り540円、8個入り1080円という手頃な価格にもあるのでしょう。

製造販売しているのは、東京駅土産の「東京ごまたまご」で知られる東京玉子本舗

創業は、平成13年。

駅ナカのお菓子を中心に展開している会社ですが、沿革を見ると、「ニューヨークシティサンド」は、東京ごまたまご以来のヒット商品のようです。

最近は関西にも催事で出店しているようですが、お取り寄せ不可の間は付加価値のあるお土産として引き続き売れそうですね。

Sponsored Link

-スイーツ, 全国の名産品、お土産
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「アルノーラエール」フランス巨匠のパティスリー

パリに3店舗展開し、日本のチョコレートの催事でも人気の高い「アルノー・ラエール」の日本1号店。 私がこの名前を初めて耳にしたのはもう10年以上前。パリセヴェイユ金子シェフなど、著名なパティシエの修業先 …

アングランパの素敵焼き菓子

近所のお友達から帰省土産にいただいた、アングランパの焼き菓子。 私の好みを察して、さらりとこういうセンスのよいお土産を買ってきてくれるところが素敵。 さいたま新都心、なかなか行けないのでとても嬉しかっ …

「ルワンジュ東京」オートクチュールケーキ専門店。名物は愛らしすぎるクマケーキ!

六本木にあるオーダーメイドケーキの専門店「ルワンジュ東京」。 企業のパーティーやヒルズ族などセレブ御用達のお店ですが、取材でケーキをいただくことに! こちらが、一番人気の「ヌヌース」というテディベアの …

「ヨロイヅカEC」スプーンで食べるチョコスイーツ!ソフティショコラ

「トシ・ヨロイヅカ」の恵比寿店が、昨年末、ショコラの専門店にリニューアル。店名も新たに再スタートしています。 看板商品は、恵比寿限定のソフティショコラ。 20種類ほどあり、ショーケースでも目を引きます …

「ほっぷしゅうくりーむ」カリカリ&とろとろシュー

お友達の差し入れでいただいた、麻布十番のほっぷしゅうくりーむ。 大阪・心斎橋から進出したそうですが、そちらはすでに閉業しているみたい。 麻布十番店では、しゅうくりーむのほかにシューアイス、パフェ、食パ …