フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

焼肉・韓国料理

「lamb ne(らむね)」16種類以上の部位が揃う、新感覚&おしゃれラム焼肉

投稿日:

お世話になっているオペレーションファクトリーさんの新店舗、「lamb ne(らむね)」にお邪魔してきました。

ヘルシーな肉として、日本でも人気の羊。

世界的に食べられている食肉である反面、日本ではまだジンギスカンやレストランのメインなど、限られた場所、調理法でしか食べられていません。

そんな羊肉を、部位が選べる焼肉スタイルで楽しませてくれるのがこちら。

オペレーションファクトリーが手掛けるだけあって、店内はめちゃおしゃれです。

お通しのラムスープとラムのリエットも気が利いています。これだけでお酒飲めちゃう。

羊は、オーストラリアの大手食肉メーカーから仕入れることで、安全性の確保だけでなく、日本では希少と言われる部位の提供も可能にしています。

写真の外ももはばきは、1頭しかわずかしかとれない赤身部位。

この日は、同じく希少なベビーラムの在庫がなく、残念…

タレや薬味も個性的で、卓上には山椒浸け、雪塩、クミンや唐辛子などのスパイシーなオリジナル七味が用意されています。

さらに、それぞれの肉の焼き時間が書いた紙とタイマーもあるので、こだわり派にはたまりません。

フィレは、「米粉の塩をたっぷりかけてどうぞ」とのこと。

米粉の塩???それって塩なの?と思ったのですが、米粉と塩水を合わせてフレークにしているのかな。確かに塩味はマイルド。

上ロース。

これが一番、普段食べているラムの味に近い(ジンギスカンの味)気がしました。

一品料理も個性的。

ラムの生ハムなど、ワインに合うおつまみが充実しています。

ラムユッケ。

店内が暗い故、写真がだめだめですみません…

ワインは、自社輸入のものが中心。

飲みやすいタイプが多く、美味しかったです。

友達とワイワイ、というよりは、デートで使いたいような雰囲気&料理のお店。

我が家のようにたくさん飲んで食べる場合はそこそこのお会計になりますが…w、「ラムが好きで、いつもと違う食べ方で食べてみたい」という人にはオススメです。

Sponsored Link

-焼肉・韓国料理
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「ひゃら亭」センター北の人気焼肉店

横浜で人気の焼肉店、と言うと必ず名前が挙がるのが、センター北「ひゃら亭」。 取材したのは、たぶんもう10年近く前になりますが、その頃からウェイティングが絶えないような人気店。ちなみに1998年創業。 …

「矢つぐ」新小岩で旨い焼肉&ホルモン

「焼肉店」で取材させていただいた、新小岩の「炭火焼肉 矢つぐ」。 ホルモンの人気店「ぶち」で修業されたご兄弟が開いたお店です。 なので、焼くのはロースターではなくもちろん炭火! 焼肉店でも、均一に火が …