「いも膳」川越の有名店でランチ


さつま芋料理で有名な川越「いも膳」。

芋好きとしては、一度は行ってみたい!とかねてから思っていたので、ある日のランチで両親と来訪。

風情ある外観に、期待感が高まります。

訪れたのは夏だったので、突き出しに冷たいお茶と、芋のお菓子。

きな粉?がまぶしてあり、おいしい。

食前酒も付いています。


注文したのは確か、八寸弁当。

芋料理が目当てだったのだけれど、色々な種類が盛られた八寸が魅力的で…。

少量多品種に弱い女子(笑)。


デザートは3種盛りで、思いのほか手が込んでいてビックリ。

全体的な味とボリュームはよかったのだけれど、この価格帯のお店にしてはサービスがお粗末で、残念な印象が残ることに…。

ちなみに系列店にはうなぎ専門店もあり、うなぎ目当てのお客さんも多い様子。

今度はうなぎを食べに行ってみるのもよいかも。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る