フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

和食

「sushi izakaya 楽」ハワイから逆輸入!つまみが楽しい寿司居酒屋

投稿日:

尾山台駅からすぐの場所にある「スシイザカヤ楽ハワイ」

若い頃から海外で腕を磨いた店主が、ハワイで開業。繁盛を築いたのち、2016年に日本に初出店したお店です。

スタイルはハワイそのままに、アヒポキをはじめとする魚介料理がバラエティ豊かに揃います。

ハワイのローカルフードとしておなじみのアヒポキも、日本の寿司職人にかかればこんなに上品に。

ヘーゼルナッツとつぶ貝を合わせたソテーは、ハワイならではの組合せ。ナッツがごろごろ入って、私は好きな味でした。

ハワイでも人気というのが、このスパイシーアヒタルタル。

海苔に巻いたらこれだけで延々と飲めそう。

こちらもハワイで人気の「シーフードダイナマイト」。中に魚介がごろごろ入ってます。これは子供も好きな味。そしてお酒にもとても合う。

端正な握り。お好みで注文できるのがいいですね。

こちらは、ハワイで日本人が造っているという焼酎。日本で飲めるのは珍しいので、お酒が好きな方は是非お試しを。

店内は、カウンター、テーブル、そして奥に小上がりも!

日本では、こういうゆったりとした造りの寿司居酒屋が少ないので、子連れとしてはとても嬉しい…メニューも豊富なので、実際にファミリーのお客もとても多いそうです。

我が家からは電車を乗り継ぎ~ですが、今度は三世代で訪れたいお店でした!とてもおすすめ!

Sponsored Link

-和食,
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「ふぐよし」綱島の格安ふぐ専門店

綱島駅前の地下に、安ーいふぐ専門店がありまして。チェーン店でもなさそうだし、、、とずーっとずーっと気になっていたのですが、ついに先日、保育園のママたちと行って来ました。 と言うのも、1年がかりで取り組 …

「みの家」120年以上続く、東京下町の桜鍋

  精がつく食べ物として明治時代から愛されてきた東京の伝統料理「桜鍋」の老舗「みの家」は、東京の深川・森下に1897年(明治30年)に創業。現在は5代目が当時の味を受け継ぎつつ、暖簾を守って …

「和多遍」後楽園そばの絶品鰻で子連れランチ

今年の誕生日の食事会は、春日の「和多遍」さんへ。 1947年創業。4代目は留学経験があり英語での対応も可能だそうで、新時代の店作りにも挑戦しています。 ミシュランのビブグルマンも獲得しており、お店もき …

no image

「杉玉」スシローの居酒屋業態が綱島に!

回転寿司業界で圧倒的な人気を誇るスシロー。我が家も大好きです。 そんなスシローが、2017年からひそかに展開していた寿司居酒屋業態が、「杉玉」。 店舗の実力だけで勝負できるかを見極めるため、なんと3店 …

「鮨くりや川」研究熱心な店主が編み出す、クリエイティブなつまみ&鮨。なんと子連れもOK!

東京はいま、空前の高級鮨ブーム。 出せば当たると言われていますが、ゆえに自分だけのカラーを出すのが難しい時代になっています。 そんな中、昨年末に取材させていただき、強く印象に残っているのが恵比寿「鮨く …