「イアコッペ」イアナックの新業態は、コッペパン専門店!


西日暮里の人気ブーランジェリー「イアナック」さんが、2014年4月、新業態の「イアコッペ」を上野駅前にオープン!

場所は、、JR上野駅前にあった「上野松竹デパート」がリニューアルして生まれた商業ビル「上野の森さくらテラス」の3階。

コッペパンは5種類で、具によってヴィエノワ生地のプレーン、全粒粉、ブリオッシュの3種類を使い分けているそう。
懐かしの、というよりは、進化したコッペパン専門店と言えそうです!

おしゃれな店舗デザインは、ランドスケーププロダクツによるもの。
スタイリッシュな雰囲気もまた、新時代のコッペパンを思わせます。

ターミナル駅前に個人の人気パン屋さんが出店してくれるのは、ほんとうに嬉しい。
なかでもイアナックは、以前の記事でも紹介しているように、記憶に残るおいしいパン屋さんなのですから!!

上野は打ち合わせなどでちょくちょく行く場所なので、また寄り道スポットが増えました~。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る