「イル・ピッツァイオーロ」あつあつピッツァランチ

先日、三軒茶屋で、先輩の女性作家さんとランチ。
昨年末に知り合ったばかりですが、同じ大学出身ということもあって、なんだか気軽に話せる雰囲気♪

年始でお休みのお店が多い中、伺ったのは「イル・ピッツァイオ―ロ」さん。
「ラルテ」さんができる前は、三茶でピッツァといえばココ!という方も多いのではないでしょうか。

ランチは、1階と地下でメニューが異なります。
予約の際に、「1階でよろしいですか?」と聞かれたので、思わず「2階はどんな感じですか?」と尋ねると、「2階は美容院です(笑)」との答えが…・。
その時の電話対応もとても気さくな感じでしたので、行く前から期待も高まります。

1階のランチは、平日限定のパスタランチ1200円、ピッツァランチ1500円と、週末向けの1890円。
前者2つは前菜が温野菜と決まっていて、後者は冷菜と温菜から1品選べるのと、選べるピザやパスタの種類も増えます。
といっても、前者でもピッツァは8種、パスタは4種から選べるので、満足感は高そう。
1つずつ注文してシェアも可能ですよ、とお勧めしてくださったので、そうすることに。

フードライターrieの食日記
温野菜は、ひと口サイズのお野菜がいろいろ。
サラダよりも野菜がたっぷりとれて、女性には嬉しい。

フードライターrieの食日記
前菜は、サラミとハムの盛り合わせを。
結構ボリュームあります!昼からワイン、なんて日には最適ですね。

フードライターrieの食日記

ピッツァは、私のチョイスでズッキーニとアンチョビのものを。
輪切りのズッキーニ、カワイイ!切り方によって、表情や食感が変わりますね。
生地は結構しっかり焼かれていて、もっちり感よりもふんわり感が強め。
唐辛子のオイルも、しっかり辛くておいしかった(たまに「ただの油?」と思うようなお店もあったりする…)

フードライターrieの食日記
パスタはウニのクリームソースを。
見るからにかなりヘビーで濃厚。でも、結構好きですこういうの。
麺の茹で方もバッチリでした。

食後はビスコッティとお茶もつきます。
ランチでハーブティーがあるのはうれしい。

そして、電話と同様、スタッフの方が親切で明るい対応だったのが素敵でした!

パスタも美味しそうだったので、ゆっくりランチがとれる日にまた来たいです。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る