「キィニョン」うまうまスコーン

紅茶にはまってから、スコーンも好きになりました。
以前は、粉っぽくて重たい、そのままでは味がない…というイメージで苦手だったのですが…最近は混ぜ込む具材のバリエーションが増え、何もつけずに食べてもおいしいスコーンが増えましたね。全粒粉やライ麦、ミルク入り、生クリーム入り…といった生地の違いによって、食感もさっくり、しっとり、ザクザク…と、お店によってかなり異なるので、食べ比べるのも楽しいです。

最近食べた中でとくにおいしかったのが、国分寺にある人気のパン店「キィニョン」。駅前のマルイにも2007年に出店し、スコーン専門の「クレムテ」も隣接しています。
ここのスコーン、評判ですが本当においしい!(写真がないので、HPを参考にしてください…)
全体的にしっかり焼ききったような、好みのザクザク食感。生クリーム入りのリッチな生地なので、ほんのり風味があって、混ぜ込んだ具の味もしっかり。アメリカのクッキーのような感覚で食べられます。ラムレーズンなど定番味以外に、紅茶やバナナキャラメルなどフレーバーも豊富。
もちろん、パンもおいしかった!フォカッチャのようなもちもちした生地の中に、チーズがたっぷり入ったドーム型のパン(商品名失念)が最近食べた中ではベスト3に入るおいしさでした!
ネット通販もあるので、今度買ってみようかな。

ブログランキング参加中。よかったらクリックしてください。
ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?564309

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る