「ジャポネ」銀座の行列スパゲティ

07af4c9c.JPG

銀座に、知る人ぞ知るB級グルメの名店がある。

「ジャポネ」。

とにかく、いつ行っても(平日の夕方とかでも)つねに満席。待ちも当たり前。

いまどきすごい人気店なのであります。

ここの売りは、一応スパゲッティなのですが
もはやスパゲッティの範疇を超えてます。「ジャポネ」料理としか言いようがなく。
超太麺のスパゲッティをフランパンで炒めた料理。
見た目は焼きうどんにも似て、しかもボリュームもものすごい。

そしてもう一つの特徴が立地。
銀座といえども、初めての女子は一人ではとても耐えられないロケーション。

通路に椅子が並んでいる。本当にそんな感じです。
従業員が中の調理場に行くのも、椅子の前にある扉をくぐらないといけないので
「ちょっとすいません」と言ってお客にどいてもらって中に入る始末。

しかも驚くべきことに、フライパンを洗わない。
だから、カレースパゲティを作った後のナポリタンと
バジリコを作った後のナポリタンは、絶対に味が違うはず!
それもおいしさにつながるのだそうで。

とまあ、これだけの「???」という点を聞いたら
「なんでそんな店に行列が?」となり
「ちょっと行ってみたいじゃないの」となるのが人間の好奇心というもので。

ジャポネの常連に連れて行ってもらったのが先日。
今回は2回目の来訪です。

え、2回目?と思った人。
そうです。

よくわかんないけど、無性にまた食べたくなる中毒性。
それが「ジャポネ」の魔力なのです。

世の中には「ジャポネ愛好会」なるものもあり
いろんな人があちこちのブログでアップしているので多くは語りませんが、一つだけ。

ナポリタンは、まじでうまい。

太い麺と微妙な味加減が絶妙なのか、偶然なのか。
他店と比べても、おいしいと思います。

「ジャポネ」
中央区銀座1-2銀座インズ3 1階
03-3567-4749
月~金曜 10:30~19:30
土曜   10:30~15:00  日・祝定休
カウンター12席

「ジャポネ(醤油味)」レギュラー500円、「ナポリタン」レギュラー500円、「バジリコ(塩味)」レギュラー550円、「チャイナ」レギュラー500円

※レギュラーは盛りのサイズ。上が「ジャンボ」「横綱」と続くらしい。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る