「ティンバーハウス」駅ナカの山小屋カフェ

大宮駅の構内、エキュート大宮に12月オープンのカフェ「ティンバーハウス」。

お世話になっているオペレーションファクトリーの新店ということで、お邪魔させていただきました。

「エキナカの山小屋カフェ」をコンセプトにした店内は、ウッドの温かみ溢れる空間。店内の小物も可愛い。

98席の広い店内。テーブルあり、ボックスありと多彩な客席構成で、席間もゆったりしているので一人でもくつろげます。駅ナカにこんな空間があるのは貴重!

メニューは、モーニング、ランチ、喫茶、ディナーやちょい飲みなど、これまた多様なニーズに対応した内容。

十勝牛ハンバーグや、大宮ナポリタン、和食の定食など、しっかり食べられる料理も充実。ここでしっかり腹ごしらえしてから、新幹線で旅行に行くというプランもありかも。

更に、数年前から話題のナイトロコーヒー(窒素コーヒー)も飲めます。スタバやルノアールなどでも提供しているナイトロコーヒーは、ビールサーバーのような器具を使い、水出しコーヒーに窒素ガスを含ませて抽出することで、シルキーな口当たりを実現するもの。同店では生アイスコーヒー、とネーミングしています。雑味のない味わいと、スムースな口あたり。

デザートの写真はありませんが、パフェに加え、バスクチーズケーキや、パンケーキなどのコーヒーに合うスイーツをラインアップ。

Wi-Fiは完備されていますが電源は少ないので、仕事目的のワーカーも少なく、おしゃべり目的の主婦層や、ファミリーも多いそう。駅ナカであることを忘れて、数時間くつろいでしまいそうなお店です。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る