「ティーズベーカリー」卵不使用のnewベーカリー

前回の記事に続き、新しいスモールベーカリーをもうひとつ。


蔵前の路地裏にオープンした「ティーズベーカリー」。
御徒町~蔵前は、最近「かちくらエリア」とも呼ばれ、新店がオープンしている注目のエリアですね。


3人のお子さんをもつご夫婦が営む小さなベーカリーですが、広いイートインスペースもあるのが嬉しいポイント。


子連れに優しいお店づくりも特徴で、絵本も用意されています。

パン作りは趣味で、会社員としてバリバリ働いていたというご夫婦ですが、パン教室などに通い、脱サラしてお店をオープン。
子育てをしながら夢を叶えるって、並大抵のことではないと思います。


お子さんが卵アレルギーだったこともあり、お店のパンは基本的に卵不使用。
ホシノ天然酵母を使った、やさしい甘みが特徴です。


クリームパンのクリームも、豆乳100%。


毎日の食事にぴったりのミルクパンや、人気のメロンパン、大人向けの無花果とクリームチーズのパン。


バゲットは、ホシノ天然酵母のソフトバゲット、自家製酵母のハードバケット、イカスミのバゲットの3種類。
好みに合わせて選べます。

お子さんの行事なども多いことから土日はお休みですが、同級生のお母さんが買いに来てくれたりと、早くも地域に愛されるお店になっている様子。

お母さんが子供のために焼くような、安心して食べられる温かみのあるパンに出会えるお店です。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る