Warning: Attempt to read property "display_name" on bool in /home/foodwriter/foodwriter-rie.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-seo/src/generators/schema/article.php on line 52

「トツゼン房総ベーカリー」大倉山の人気店が!

大倉山の人気ベーカリー「トツゼンベーカーズキッチン」さん が、今年3月、なんと千葉の田舎に姉妹店をオープン!
「面白い立地ですよ!」とオーナーさんから聞いていたので、わくわくしながら行ってきました。

その場所とは、千葉のド田舎出身の私にも、「これは田舎だわ…」と思える大多喜町。
「風薫る丘 ハーブガーデン」 内に、そのお店はありました。

フードライターrieの食日記

たどり着くまでのロケーションが…またすごい。
遠方から来た方は、この幟が目印かも!

フードライターrieの食日記
坂道を登り、インフォメーションを超え…

フードライターrieの食日記
案内板に沿って進むと…

フードライターrieの食日記
まだまだ続く案内板を頼りに…

フードライターrieの食日記
ハーブ園を抜けた先…

フードライターrieの食日記
洋館風の建物のなかに、お目当てのお店はありました!

フードライターrieの食日記
レストランやハーブティーの売店などが入っている建物の一角に、ひと際にぎやかな空間が!

フードライターrieの食日記
千葉ということもあり、かなり低価格のパンも揃っています。
「ちびっ子ウインナー」79円とか、「大多喜あんぱん」99円とか!
本店の価格を知っているだけに、「いいんですか!?」と思ってしまう。

フードライターrieの食日記
とはいえ、本店同様のハード系のパンもラインナップ。
見た目のきれいさからも、シェフのセンスを感じるパンです。ほんとにおいしい!!

フードライターrieの食日記
そして、こちらの看板商品「社長が夢見たメロンパン」。
何やら意味ありげなネーミングですね(笑)。さっくりメロンパンに、懐かしい風味のホイップクリームがたっぷり。
専用の袋もあって、かなり力を入れていることが伺えます。
こちらのメロンパンは、今後面白い展開を予定しているそうなので、お楽しみに。

「トツゼンのパンで地方を元気に!」という目的もあるこちらのお店。
コンセプトは「遊べるパン屋」です(どこかで聞いたような…??)

千葉は田舎ですが、自然はたくさんあるので、観光がてら行ってみてくださいね~。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

トップに戻る