「ネモ ベーカリーカフェ」一度は訪れたい!人気ベーカリーカフェ

午後から武蔵小山での取材だったある日。

軽めのランチをかねて、カメラマンさんと訪れたのはパン好きには知られる人気店「ネモベーカリーカフェ」。
マザーグース、オーバカナル、アトリエドリーブなどで経験を積んだ根本シェフのお店です。


ベーカリーカフェと謳うだけあって、想像以上にカフェスペースが立派。
朝から夜22時まで空いてるのも素晴らしい。
近所にあったら、しょっちゅう子連れで来るなぁ~♪


イートインのメニューも、サンドイッチやベーグルといったパンメニューだけでなく、オムレツ、サラダ、ワインのおつまみまで種類豊富。

テイクアウトしたパンを食べようかとも迷いましたが、お盆休み前だからかパンの種類もそこまで多くはなく。
トーストが300円であったので、頼んでみました。

何を隠そう、パンの食べ方で私が一番好きなのはサンドイッチよりも断然トースト。
はちみつやきな粉もたまにつけますが、結局シンプルなバタートーストが一番好きなんです。


出てきたのは、シンプルな厚切りトースト。
実は我が家にはトースターがなく、魚焼きグリルで代用しているので…こうしてふっくらと焼かれた厚切りトーストは、外でしか味わえないなぁと思う。


翌朝、娘と朝食にいただいたのは、エメンタールチーズのパンと、ミルククリームをサンドしたヴィエノワ。

2歳でも味の違いはわかるのか、おいしいパン屋さんのパンと、私が焼くホームベーカリーのパンでは、いつも明らかに食べる速度が違うI

私に似て甘党な娘は、この日も「このパンおいしいね~」と言いながらヴィエノワをあっという間に完食していました。

一見するとお値段高めに感じますが、大きめのパンが多いのでカジュアルに食べられるのも魅力ですね。

次はハード系やデニッシュも食べてみたいなぁ~♪

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る