「バインミー★サンドイッチ」ブーム到来?

バインミーって、ご存知ですか?

ベトナムのサンドイッチのことなんですが、最近ちょっと注目を集めているようです。

バインミーは、小ぶりのフランスパンに、甘酢漬けの野菜とパテやサラミ、パクチーなどをはさんだもの。

フランスパンは、本場のバゲットよりも若干ふわっとしていてやわらかい食感。

現地では屋台で売られており、気軽なファストフードとして定着しているそう。

フードライターrieの食日記

そんなバインミーの専門店「バインミーサンドイッチ」さんは、今年1月に高田馬場にオープン。

バインミーは、ミニ(300円)と普通サイズ(500円)があり、1日100個を売る人気ぶりだそう。

小ぢんまりとしたお店は食券制で、具を選んで券を買って渡すと、その場で具をはさんでくれるスタイル。

定番の「牛焼肉」、「豚焼肉」、「鶏焼肉」、「ベトナムハム&レバーペースト」、「海老アボカド」の5種類に加え、最近は限定もあるようです。

フードライターrieの食日記

写真は「牛焼肉」(手前)と「鶏焼肉」(ミニ)。

私のオススメは焼肉系か、自家製のレバーペースト!

焼肉系は、注文があってから炒めてはさんでくれるので、作りたてを味わえます。

ちなみに、ミニサイズでも十分なボリューム!

紙でくるんと巻いてくれるのも、屋台らしい雰囲気でいいですね。

店頭ではほかに、ベーグルふうの「もっちりパン」も販売しています。

こちらは週替わりで、「かぼちゃあん&ココナッツクリームチーズ」、「塩豆抹茶あん大福」、「じゃがバター」など、ユニークなフレーバーが楽しい。

9月1日には、原宿・竹下口からすぐの場所に専門店「Pacific Sandwich Place」がオープン。

こちらはハワイアンテイストらしく、イートインもできます。

新感覚のサンドイッチとして、次なるパンのトレンドになりますかね!?

要チェックです。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る