フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

パン

「パン ゴルジュ」反町駅前の老舗ベーカリーが、新コンセプトで復活

投稿日:

反町駅を出て右、交差点の角に目立つ「オグラベーカリー」の看板。

かつてここで祖父が営んでいたベーカリーをいつか再生させたいと、「ジョエル・ロブション」や「ディーン&デルーカ」などで修業を終えた店主が戻り、おしゃれな今風のベーカリー「ゴルジュ」をオープンしたのは、2017年11月。

すっかり現代風のおしゃれな空間ですが、実はパンのトレーや陳列棚など、以前の店のものを活用している部分も多いそう。

イートインスペースがあり、なんとコーヒーはオブスキュラの豆を使っているとのこと。

美味しいパンとコーヒーがゆったりいただけるなんて、最高。

ハード系中心に、菓子やそうざいパンも個性的な内容。

ロブションで修業された方はみな、きれいなパンを作りますね。仕事が丁寧。

この時新作で出ていたクミンのフォカッチャ(奥中央)がとっても美味しくて、おつまみパンもおすすめです。

そして、イチオシはこのクリームパン。

ブリュレしたクリームと、お砂糖のじゃりっとした食感が洋菓子のようなリッチな味わい。

反町駅前にはもう一軒、カマストラも。

イタリアンが手掛けるパン店だけど、イタリアパンだけでなく親しみやすいパンをリーズナブルに提供していて、違った魅力があるお店。

妙蓮寺、反町は美味しいパンの宝庫。

途中下車して巡るのもおすすめです。

Sponsored Link

-パン
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「マンマーノ」クリスマスのクグロフ

2018年のクリスマスシーズンに購入した「マンマーノ」のクグロフ。 手土産に、と考えていたら賞味期限がまさかの3日後で… 自宅で消費することにしました。思わぬ贅沢! こぼれ落ちるほどたっぷりのアーモン …

「高級食パン専門店あずき」小豆たっぷり!リッチな和風食パン

パンの取材が続いていたこともあり、今週はパン三昧。 この日は、二子玉の高級食パン専門店「あずき」の看板商品「AZUKI食パン」をいただきました。1.5斤1200円。 湯種製法で仕込む生地は、しっとり、 …

「ルセット」クラシックを聴いて美味しくなる、高級食パン

高級食パン食べ比べ、この日は世田谷の「ルセット」。 パン好きはみんな知ってる有名店ですね。今年で創業20年というのが驚き! 見ての通りのサイズ&重量感…3斤3500円とお値段も張りますが、さす …

「俺のbakery&cafe」行列の高級食パン、武蔵小杉に出店!限定食パンも

恵比寿で行列をなしていた「俺のベーカリー&カフェ」が、2018年8月3日、武蔵小杉グランツリーにオープン。 月末の平日14時半頃前を通ると、行列はなし。 カフェの待ちは一組。 限定食パンは売り …

「クロスロードベーカリー」ホームメイドすぎて憎めないクッキー

恵比寿西の五差路にあるクロスロードベーカリー。 サンドイッチハウスの先駆けであるファンゴーが手掛けるカリフォルニアスタイルのベーカリーダイナーカフェ。 昨年、ヒカリエの地下にも店舗ができ、パンが買いや …

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
allaboutでの執筆はコチラお仕事の依頼は、facebookまたは上記から経由できます