「マカロンエショコラ」洗練されたマカロン&ショコラ専門店

先日ご紹介した「アングレーズ」以外にもここ数年でぐっと専門店が増え、スイーツ・パンの聖地と化している街・西荻窪。

今回紹介する「マカロンエショコラ」も、2012年11月オープン。

店名通り、マカロンとショコラの専門店です。

フランスのマカロン専門店をイメージしたという外観は、高級感のあるブティックのよう。

おしゃれだなぁ…。綱島には絶対にないなぁ…


看板商品のマカロンは、常時10種類以上。

シェフの修業先であるベルジュラック地方の「パティスリー フランソワ」のレシピをもとにしているそうで、イタリアンメレンゲをベースにした軽やかな味。

ですが、素材の組合せはシェフの感性が光るものばかりです。

2色の生地を使ったマカロンや、中にコンフィチュールをしのばせたもの、甘酒や抹茶あずきなど和のテイスト…と言った具合に、他では味わえないオリジナルの味を目指しているそうです。

例えば上の「チャールズグレイ」は、オレンジと白、2色の生地で、アールグレー風味のガナッシュとオレンジコンフィをサンド。

「ベリーチーズケーキ」は、キリクリームチーズを合わせたバタークリームとベリーのジュレをはさんだケーキのような味わい。

「フランボワーズ&ピスターシュ」は、ピスタチオのバタークリームにフランボワーズのコンフィチュール。

どれもひと手間かけたつくりで、味の変化が楽しめます。

ショーケースの半分は季節限定のフレーバーだそうで、何度訪れても飽きの来ないラインアップも魅力ですね。

ショーケースにはその他、ガトーショコラやプリンなどの生菓子も。

これも日替わりで、シェフの気まぐれでつくるというから見逃せません!

その他、わずか2坪の売り場に並ぶアイテムは、50品以上。


マカロンラスクは大小あり、パッケージのサイズもさまざま。

ギフトや、お子さんのおやつに大人気だそうです。

ショコラは、モールドでつくる型抜きショコラが中心。

個包装して1個円~販売し、1個から購入できるようにしている心配りが嬉しい。

全体的にお値段も手ごろなので、自分用のおやつにも買いやすいお店。

こんなお店が近所にあるなんて、本当にうらやましい限りです。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る