フードライターrieの食日記2nd

20代で独立して10余年。2児のママでもあるフードライターの食遊日記

スイーツ

「ラ・リヴィエ・ドゥ・サーブル」世界コンクール受賞歴のあるシェフが、つくばで独立

投稿日:2018年8月29日 更新日:

水戸のパティスリーコサイでスーシェフを務めたのち、森永商事でテクニカルアドバイザーに就任。

クープデュモンド2017では日本代表の一員として銀賞に輝いた植崎義明シェフが、2018年5月、地元である茨城での開業を果たしました。

ショーケースは、プチガトーとショコラに分かれており、どちらも同じ容量だそう。

ショコラに懸けるシェフの思い入れが伝わってきます。

取材後、撮影したケーキをテラスにご用意してくれました。

プチガトーは、「生地をおいしく食べさせるお菓子」のコンセプト通り、本当に生地が厚いのですが、どれも驚くほど口どけなめらかで、後味が軽い!

円錐形の大きなボンボンショコラ「イグレック」は、生地、ガナッシュ、ジュレ、クリームなどが5層になっており、ケーキのような食べごたえ。新しいショコラの表現を感じさせてくれました。

ギフトには、粉を使わず焼き上げたチョコレートのサブレがおすすめ。

その他、マドレーヌやタルトなど、毎朝焼きたてを並べる焼き菓子もあり、日常的なおやつを気軽に買いにこれるような商品構成となっています。

お店のまわりはまだ空き地もあり、いずれは店舗拡大して新しいチャレンジも見せてくれそう。

これからも楽しみなお店です。

Sponsored Link

-スイーツ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

cafe-sweets197チョコレートギフト!

今回のカフェスイーツ、テーマはチョコレートギフト。 とかくボンボンショコラに焦点が当たりがちですが、実は売上や集客に大きく貢献してるのは、チョコクッキーやタブレットなどの気軽なチョコレート菓子だったり …

「da rosa」フランスの人気チョコレート

キムタクのお気に入りということで有名になった、フランスの「da rosa」のレーズンチョコ。友人が、わざわざフランスからお取り寄せしてプレゼントしてくれました。嬉しい! 現地ではガサッと売っているよう …

「megan」渋谷bridgeのときめく焼き菓子

取材先にお土産でいただいた「megan」の焼き菓子。 お店は、2018年9月にオープンした渋谷ブリッジ内にあります。 お店のコンセプト(HP引用)は、以下の通り。 クラシックで遊びの効いたパティスリー …

「アツシハタエ」洗練の焼き菓子

この日のおやつは、今年7月、代官山、用賀、高輪に3店舗同時オープンを果たした「アツシハタエ」の焼き菓子。 シェフの波多江さんは、1981年生まれ。アランデュカスグループで経験を積み、ドミニク・ブシェ東 …

「アステリスク」代々木上原で朝からケーキ

オープンと同時に、イートインでアステリスク。 シュークリームと、シトラス& ベリーの「ナナ」。 せっかくここまで来たからと欲張ってふたつ頼んでしまったけど、シューの重量感を甘く見すぎてました… …

 

料理専門誌を中心に、雑誌・WEB等で執筆中★
allaboutでの執筆はコチラお仕事の依頼は、facebookまたは上記から経由できます