「レフェクトワール」ハイセンスな空間で、美味しいパンを

仕事柄、好きなお店はどこ?と聞かれることは多くて、その度にいつも絞りきれずあっちもこっちも答えてしまう性格なのですが…

好きなパン屋さんは?と聞かれたら、必ず名前を挙げるのが「ル・プチメック」。
このblogでも度々紹介しています。


そのプチメックさんの姉妹店が、「レフェクトワール」。
オープン当時は「サンドイッチ専門店」というふれこみだったので、なんとなく空腹じゃないと行きにくい気がしていたのですが…

実は、お茶だけでも全然OKの、オールディ使えるとても素敵なお店でした。


明治神宮前から徒歩数分、明治通りに面した都心のまんなかに、こんなに落ち着いた空間があることが貴重。
3階にあるせいか、若者で混んでないのも素敵。


客席間も広々して、気持ちがいいです。


オーダーはセルフサービス式なので、さっと食べたいときに気軽に立ち寄れるのが嬉しい。
サンドイッチメニューに加え、惣菜パンやスイーツも揃うので、小腹満たしにも重宝します。


ランチには少し早い時間、打ち合わせ前にスイーツを。
ザクザクの生地に、ひんやり、とろりなめらかなカスタード。

ケーキのような見た目に反してどちらも甘さ控えめ。
生地の美味しさが際立っていて、これは確かにパン屋さんのアイテムだなと実感します。
でも、テイクアウトでは味わえない美味しさ!


マフィンやクッキー、ジャムなどテイクアウト可能なスイーツもあるので、イートイン目的じゃなくても立ち寄りたいお店です。

次回はお値打ちと噂のパンセットをぜひ!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る