「大黒屋」体にやさしい麦とろ♪

急に「麦とろが食べたい!」という欲求がわき、訪れたのは学芸大学の「大黒屋」さん。

学芸大学の食べログランキングでもかなり上位の人気店です。

ランチはとろろ+麦ごはん+小鉢+味噌汁の「とろろセット」1050円のほか、紅鮭の粕漬け、めかじきの照り焼き、いわしの田舎煮が付くセットがあり、これらのおかずにとろろが付かない定食(1680円~)もあります。

この日は季節メニューの「かきフライ」があったのでそれを注文し、2人ともとろろセットにしました。

私は五穀ご飯に変更(無料)し、+100円で豚汁に変更。

ちなみにご飯はおかわり無料です。

フードライターrieの食日記

お米やさんだけあって、まずはご飯がおいしい!

家で炊くとべちゃっとなってしまう麦ごはんも、粒がしっかりして甘みもあって。

そして、この豚汁がすごーくおいしかった!

家のと全然ちがう…味噌の違いも大きいのでしょうが、奥行きのある味わい。ちゃんとだしをひいているんだろうな。

フードライターrieの食日記

同行者はこれに「あじたまご(生)」+60円を追加していました。一口もらいましたがおいしかった!

駅からちょっと歩くのが難点ですが、この日も13時45分着で5組ほどウェイティングがあるほどの人気ぶり。

おいしいご飯が食べたくなったら、おすすめです!

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る