「山はら」個室でゆるりと魚

フードライターrieの食日記

築地市場内にあって、「とにかくボリュームがすごい」といわれる魚料理のお店「山はら」。

取材拒否店だということで、ちょっとドキドキしながらの来店。

料理は、一人9000円のおまかせコースのみ。

価格だけ聞くと、ちょっと高いかな…と思ってしまいますが。

ドリンクは持ち込み自由なので、お茶でもワインでも、好きなものを持ち込んだほうがお得です。

この日は3人で、料理内容は以下の通り。

フードライターrieの食日記

まずはてんこ盛りのお造り。これだけでお腹いっぱいになりそうです。内容は、タイ(豊後水道で昨日まで泳いでいたそう)、イサキ(タイと同じ海のもの)、金目鯛(銚子)、カンパチ、大トロ、赤身、ホタテ(青森)、天城常連の滝のワサビ。

フードライターrieの食日記

煮魚は金目鯛。脂がのっていておいしい!ごはんが欲しくなる味です。

フードライターrieの食日記

焼き魚は、イサキの塩焼き。

フードライターrieの食日記

おすし(アジ、ヒラメ、いくら、中トロ、赤身、玉子)&つみれ汁

デザートにスイカもいただきました。

一皿ずつのボリュームはありますが、お造りと寿司のネタがかぶっていたりと、言うほどCPは高くないかなというのが正直な感想。わがままをいうと、煮魚の前に焼き魚を出してほしかったな…4人以上だとこれに加えてカニとか出るみたいなので、大人数で行った方がお得感がありそう。

でも、お魚はおいしいです。

特に煮魚は、濃いめの味だったけどおいしかった!皆骨までしゃぶってました。

戦前?からあるという一軒家の古びた感じも、なかなか味わえない雰囲気で面白い。

確実に床は斜めに傾いてます。ペットボトルが転がっていきました(笑)

ちなみに、冬はあんこう鍋が人気の様子。

カニも食べ損ねたし、今度は大人数で行ってみよう。


シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る