「日本橋天丼 金子半之助」圧倒的CPのボリューム天丼!

子ども連れには便利な、ラゾーナ川崎。
我が家からは車で15分ほどなので、これからは行く機会が増えそう。

で、こういう大型SCで食事に便利なのが、フードコート。

最近はフードコートと言っても1食700~1000円が当たり前の時代ですが

その分、人気店の味を気軽に楽しめたり、クオリティも上がっていますね。

フードライターrieの食日記

この日選んだのは、「日本橋天丼 金子半之助」。

日本橋の本店は、いつも数十人は並ぶという大行列の人気店。

まさか川崎で食べられるとは!!

フードライターrieの食日記

メニューは本店もここも天丼のみ。

880円で、海老が2尾、半熟玉子天、アナゴ、かき揚げに

ししとう、海苔もつくボリューム満点の内容。

フードライターrieの食日記

かき揚げはイカと小柱がたっぷり入っているし

アナゴは丼からはみ出すほどの特大サイズ。しかもふわふわ!

フードライターrieの食日記
嬉しいのは、とろとろ半熟卵!

どのタイミングで崩すか、迷いながら食べるのも楽しいですね~。

これで880円は、たしかにお値打ち。

日本橋でこの値段は、大行列も納得です。

ここはフードコートだけど、味のレベルは専門店並、でしたニコニコ

ちなみにHPを見たら、本業は解析弁当の仕出し屋さんで

以外と店舗展開しているお店なんですね。

「つじ半」も行列店として知られていますし、

系列店の稲庭うどん屋さん「醍醐」は、

以前のブログ でも紹介していますがいいお店ですラブラブ

提供スピードも速いし、小さい子供連れなら

レストランに入るよりフードコートを選ぶのは納得。

ただ、同じフードコートでも、近所のトレッサはしょぼいのが残念…。

近日リニューアルしますが、フードコートはそのままかな…。

今後に期待します音譜

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る