「芝 とうふ屋うかい」素敵なお部屋でお豆腐料理

フードライターrieの食日記

八王子の名店「うかい」グループのとうふ屋さんバージョン。

東京タワーの真下というロケーションですが、一番安い「松」なら、6500円でこのボリューム。

先付 手延べそうめん

御造り 旬の魚 (この日は生かつおとアオリイカ)

名物 揚げ田楽

煮物 にしん、なす

八寸 黒胡麻とうふ、あゆ煮、鯵寿司、糸瓜おひたし、とうもろこし

名物 豆水とうふ

焼物 たかべ

お食事 しょうがご飯、汁、香の物

青梅くずきり

以下、どどっとどうぞ。

フードライターrieの食日記

フードライターrieの食日記

フードライターrieの食日記

フードライターrieの食日記

フードライターrieの食日記

フードライターrieの食日記

フードライターrieの食日記

2時間制ですがテンポよく出てきて、かなりお腹いっぱいになります。

豆水豆腐は、汁ごと飲みほしてしまった。夏にあったかい豆腐って、おいしー。

それから、2000坪の敷地に、これだけの庭と建物は本当にすごい!

建築はそこまで詳しくありませんが、天井とか梁とか、隅々まで見ちゃう。

仲居さんの接客はとてもていねいだし、庭を望める完全個室は、広々として他のお客に気兼ねなくくつろげる。

都会にいることを忘れさせるため、どの部屋からもあえて東京タワーの見えないつくりにしているそう。

お酒をかなり(ビール+1人2~3合?)飲んで、1人1万円弱の会計は安いと感じてしまいます。

両親との会食や、それこそ結納や還暦、出産なんかのお祝い事にももってこい。

実はこの日、外に出た瞬間、いきなり気持ち悪くなってしまって…

座りこんだら、仲居さんが「お部屋でお休みいただいて結構ですよ」と声をかけてくださり

個室で30分ほど横にならせてもらってしまった…情けなし。

そんなこともあって、すっかり気に入ってしまいました。

普通にまた行きたいなあー。

シェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る